fc2ブログ

新参者 第5話

「重要参考人は息子の恋人」東野圭吾×阿部寛。国内ミステリー賞2冠達成!泣ける本格ミステリー。
番組詳細加賀恭一郎(阿部寛)と松宮脩平(溝端淳平)らは、三井峯子(原田美枝子)のパソコンメールの履歴を洗い出し、犯行に関係あるものがないか、相手先の確認を急いでいた。最後に残ったのが友人の真知子(綾戸智恵)に宛てていたものだった。「しばらく見守ることにしました。店には何度も通っているから怪しまれているかも」という不思議な内容のメール。

「しばらく見守る」とはどういうことか?「足繁く通う店」とは一体どこか? その後連絡が取れた真知子からそのメールの真意を説明すると、ある事実が浮かんできた。

それは以前、真知子は峯子の息子・弘毅(向井理)とその恋人・亜美(黒木メイサ)をこの小伝馬町で見かけたことがあり、その恋人が入っていった勤務先のお店を教えたという。

加賀と松宮は殺害された峯子が持っていたレシートから、彼女が洋菓子店「クアトロ」を頻繁に利用していたと推測する。加賀がその店を訪れると、店員の美雪(紺野まひる)は峯子をよく覚えているという。

「ただのお客さんです。」美雪はそう言うが、加賀には引っかかるものがあった。どうやら美雪は何かを隠しているようだった…。美雪と峯子の本当の関係は?美雪は何を隠しているのだろうか?

阿部寛 黒木メイサ 向井理 溝端淳平 マイコ 木村祐一 草刈民代 泉谷しげる 笹野高史 原田美枝子 三浦友和 【スペシャルゲスト】 紺野まひる 綾戸智恵

 ますます面白くなる新参者。日曜のドラマ枠は毎週楽しみ。
 このドラマも一話完結を繰り返しながら、全体の話を進めて良くパターンだが、毎回面白い。
 とくに、死んでしまった三井峯子にたいする興味がますます深まっていく過程が実に新鮮。
 今日も楽しみ。

新参者 第4話

「時間トリック…恋人の嘘」東野圭吾×阿部寛。国内ミステリー賞2冠達成!泣ける本格ミステリー。
番組詳細
「いつもの広場で、子犬の頭を撫でていたら、今日も小舟町の時計屋さんと会いました。お互いマメですね、と笑い合いました」。 三井峯子(原田美枝子)が殺害される直前に書いていたメールには、こう記されていた。当日の峯子の足取りを探っていた加賀恭一郎(阿部寛)と松宮脩平(溝端淳平)は、早速「小舟町の時計屋」こと寺田時計店店主・寺田玄一(原田芳雄)のところに赴く。

玄一は、当日愛犬のドン吉の散歩をしていたところ、峯子と出会ったと話す。しかし、肝心の場所を問われると「…浜町公園だ」と証言。しかし、玄一のいう公園で峯子を目撃したという人間はいなかった。

加賀は再び玄一を訪れ、峯子と会った場所を確認したが「いつもの公園で会った」の一点張り。一方峯子は、メールに「子犬の頭をなでていた」とも書いていた。しかし、当日公園で子犬を見たという証言も取れない。

それなのに自分だけは峯子に会い、子犬も見たと言い張る玄一に、加賀は不信感をぬぐえない。 玄一は何かを隠しているのだろうか…?

玄一の証言に納得しない加賀は、時計店の従業員・米岡彰文(恵俊彰)に頼んで、ドン吉の散歩に同行させてもらう。「いつもと同じコースを歩くだけ」という米岡だが、ドン吉は道をはずれて、とある方向に向かい出した。 ドン吉の向かった先には何があるのか?玄一の隠し事とは?加賀が追う、三井峯子の足取りとは…

阿部寛 黒木メイサ 向井理 溝端淳平 マイコ 木村祐一 草刈民代 泉谷しげる 笹野高史 原田美枝子 三浦友和 【スペシャルゲスト】 原田芳雄 恵俊彰 宮路真緒 (他)

原田芳雄演じる頑固者の時計屋がいい感じでした。この頃忙しくて、レビューが放送日となってますが、今日も見ます。

theme : 新ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

新参者 第3話

三井峯子(原田美枝子)が殺害される直前に、パソコンからメールを送っていたことがわかった。宛先は瀬戸物屋「柳沢商店」に、半年前に嫁いできた麻紀(柴本幸)。麻紀と姑の鈴江(倍賞美津子)は、ある事件以来、お互いに口もきかないほどの不仲だった。柳沢商店を訪ねた加賀(阿部寛)に、麻紀は峯子のことを「お客」であるというだけで、個人的な関係までは明かさなかった。

そこに何かあると感じた加賀はあえてメールの内容に触れず、独自に動き始める。 相変わらず峯子の息子である弘毅を見つけられない捜査本部は苛立っていた。峯子の葬儀当日。そこに現れたのは・・・。

阿部寛 黒木メイサ 向井理 溝端淳平 マイコ 木村祐一 草刈民代 泉谷しげる 笹野高史 原田美枝子 三浦友和 【スペシャルゲスト】 倍賞美津子 大倉孝二 柴本幸 小倉

伏線が深い気がします。
その伏線の方の展開が気になって毎回見てしまいますが、そっちは全然進展しません。
今回も加賀の鋭い観察眼による謎解きが痛快でした。

連休中という気がしない。

theme : 新ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

tag : 阿部寛黒木メイサ向井理溝端淳平マイコ木村祐一草刈民代泉谷しげる笹野高史

新参者 第2話

番組詳細「料亭の小僧」。小伝馬町に越してきたばかりの女性・三井峯子の殺害現場にあった人形焼は特注品だった。その特注品と同じものを買った佐々木修平(石黒英雄)が勤める料亭「まつ矢」への捜査が始まる。その料亭の女将・頼子(夏川結衣)は、女にうつつを抜かし、主人としても特に働かない夫・泰治(寺島進)に愛想を尽かしているようだった。

修平は加賀(阿部寛)の執拗な聞き込みにも関わらず、人形焼は全部自分で食べたと証言し、誰かをかばっているようだった。その人形焼の容器には指紋がついており、3つのうち1つだけ誰のものか分からなかった。人形焼の容器についた指紋は誰のもので、修平がかばっているのは誰なのか・・・。

阿部寛 黒木メイサ 向井理 溝端淳平 マイコ 木村祐一 草刈民代 泉谷しげる 笹野高史 原田美枝子 三浦友和 【スペシャルゲスト】 夏川結衣 石黒英雄 宮地真緒 寺島進

一話完結の形が実に決まっている。
加賀の執拗さが良いアクセントになっている。
伏線の方の、なくなった家族を取り調べも気になる。

theme : 新ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

新参者 第1話

「煎餅屋の娘」 東野圭吾×阿部寛。国内ミステリー賞2冠達成!泣ける本格ミステリー。ゲスト 香川照之、杏、市原悦子。
番組詳細物語の舞台は日本橋・人形町。一人の女性が殺害され、その事件担当になったのが、日本橋署に異動してきたばかりの“ニューカマー”加賀恭一郎(阿部寛)。容疑者は人形町を行き交う人々全員。新参者・加賀は人形町の複雑に入り組んだ人間関係を紐解いていくうちに、ある煎餅屋に行きあたる。その煎餅屋に出入りしていた営業マン・田倉慎一(香川照之)は被害者宅に出入りしており、しかも犯行時刻にアリバイがなかった。

煎餅屋の娘・菜穂(杏)や祖母・聡子(市原悦子)は、田倉のことを全く疑っていないが、捜査が進むにつれ、田倉への疑惑は深まるばかりだった。

阿部寛 黒木メイサ 向井理 溝端淳平 マイコ 木村祐一 草刈民代 泉谷しげる 笹野高史 原田美枝子 三浦友和 【スペシャルゲスト】 香川照之 杏 津田寛治 阿南健治 内海桂子 麻生祐未 (他)

テンポがいい
次々と事件が起きるところが、引き付けられる。
死ぬ前に回想シーンのカットインも新鮮。さすが東野圭吾の原作力が入っている。
杏と市原悦子の掛け合いもなかなか。キムニイの刑事役もなかなか。おっと、黒木メイサも登場とココまでテンポがいい。
そして、容疑者として香川照之登場。阿部寛の変人刑事ぶりがよく似合う。
マイコと三浦友和も登場。本当にキャストが多い。香川照之をにやけながら尋問する阿部寛。よく似合う。
以下はお気に入りシーン
1.「踏んで離れるな、ええこというやん」
2.「ちなみに聞いて見ただけです。」
3.「うそはまずいがすぐしける。」
4.「彼は人の心を読む達人である。」

続き物だった。

theme : 新ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

tag : 阿部寛黒木メイサ向井理溝端淳平マイコ木村祐一草刈民代泉谷しげる笹野高史原田美枝子

プロフィール

umani rice

Author:umani rice
FC2ブログへようこそ!
TV、映画好き
ドラマレビュー2.0
映画は年間40本以上鑑賞

このブログについて
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログランキング

FC2Blog Ranking にほんブログ村 テレビブログへ 人気ブログランキング

月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

シンプルカテゴリ2階層
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ドラマレビュー情報
砂時計