fc2ブログ

Tomorrow 第7話

「見捨てられた患者」
小児科産婦人科の閉鎖、医師不足による医療ミスまで引き起こし、もはや病院再建は絶望的かと思われた。だが、紗綾(緒川たまき)による"病院再建プロジェクト"は着々と動きだす。紗綾は航平(竹野内豊)たちを前に、新しい専門病院の中心に据えようと考えている脳外科医を紹介し、さらに医師以外のスタッフの給料を3割カットすると通告する。紗綾の考えに愛子(菅野美穂)たち看護師は納得できない。紗綾とは違うやり方で病院を立て直そうとする航平は、事務長の仙道(岸部一徳)と共にインターネットを使って医師を集め始める。そんな中、紗綾に母親の容体が急変したとの連絡が入る。急いで母親のもとへ向かおうとした紗綾は、焦って階段から転落してしまう。意識を失った紗綾に蘇生(そせい)措置を行う航平は、急いで病院へ運ぼうとする。しかし不満を募らせる看護師たちは、紗綾を受け入れようとしなかった。

片岡を始め、スタッフは紗綾の手術を手伝わないことを決めた。
愛子だけが、航平を手伝う。そんな中、片岡を除いたスタッフが手術室に集まった。
協力して手術に当たり、脾臓の摘出を無事終了したかと思われた直後、
血圧低下し、容体が急変する。手だてを打とうにも、専門医がいない。
どうしようもないかと思われたその時、片岡が手術室に入ってきた。

手術は無事終了した。

病室で航平は紗綾に専門病院へ変える考えを改めるよう話すが、紗綾は自分が助けられても、考えを変えなかった。

毎回、重いテーマだがつい見てしまう。次回は師長が病に?
スポンサーサイト



theme : 今、はまってるドラマ★
genre : テレビ・ラジオ

tag : 小児科産婦人科医師不足医療ミス給料

プロフィール

umani rice

Author:umani rice
FC2ブログへようこそ!
TV、映画好き
ドラマレビュー2.0
映画は年間40本以上鑑賞

このブログについて
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログランキング

FC2Blog Ranking にほんブログ村 テレビブログへ 人気ブログランキング

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

シンプルカテゴリ2階層
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ドラマレビュー情報
砂時計